京都家族信託相談所 │ 相続や事業承継のご相談なら

京都家族信託相談所

【対応地域】京都府、大阪府、滋賀県、奈良県、兵庫県

0774-62-4255

電話受付時間 : 平日9:00〜18:00 休業日:土日祝

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

信託組成に関わる費用

Ⅰ:信託の仕組みを設計するコンサルティング報酬例(信託契約書含む)
信託財産の評価額(固定資産評価額) 3,000万円まで
報酬額(税別)30万円

信託財産の評価額(固定資産評価額) 3,000万円~5,000万円
報酬額(税別) 50万円

信託財産の評価額(固定資産評価額) 5,000万円~1億円
報酬額(税別)1,000万円ごとに6万円加算

信託財産の評価額(固定資産評価額) 1億円~3億円
報酬額(税別)1億円ごとに20万円加算

信託財産の評価額(固定資産評価額) 3億円~
報酬額(税別)200万円+個別設定

Ⅱ:公証役場の手数料【法律行為に係る証書作成の手数料】
目的の価格 1,000万円超3,000万円以下
手数料  23,000円

目的の価格 3,000万円超5,000万円以下
手数料  29,000円

目的の価格 5,000万円超1億円以下
手数料  43,000円

目的の価格 1億円超3億円以下
手数料  43,000円に5,000万円までごとに13,000円を加算

目的の価格 3億円超10億円以下
手数料  95,000円に5,000万円までごとに11,000円を加算

目的の価格 10億円を超える場合
手数料  249,000円に5,000万円までごとに8,000円を加算

■ 事案の難易度、金融機関との事前交渉の要否等により、基準報酬の30%の範囲内で増加する
場合があります。
また、財産の価格は、不動産は固定資産税評価額、株式は純資産税額等の、客観的に明らかな
基準によります。

■ 家族単位ではなく委託者ごとの計算となります。

■ 別途登記費用が必要となります。

Return Top